ポールスミスのスニーカーです☆

さて、ポールスミスのスニーカーだぜ!

↑これは去年25000円くらいで買ったもの。

そのほかにも、GUCCIでスニーカーを二足買ったので(まだ記事にはしてません)もう、スニーカーは買わなくてもいいかと思ってました。

が。

きやがった。

 

DSC002011

この色合いが、ジャケパンに合うので購入しました∑(・∀・)b

値段はちょっと上がって、35000円+税だったような?

全シーズンのよりレザーを多用してるので、

わりとシルクのジャケットにも合わせられます。

 

DSC002061

DSC002071

なんか、作り込みが前シーズンよりいいよね?

まぁ、しかし靴は買いすぎたなーと思ってるので

(おそらく、靴だけでブログ作れちゃう笑)

しばらく、靴は見ないことにするわ!

DSC002031

このフォルムは結構かっこいいです☆

タグ

2015年3月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:スニーカー

PaulSmithCollectionのシャツ

ポールスミスコレクションのシャツです。

DSC00167

立体感がいまいちだが(ノД`)

 

モノトーンなのに下品(←褒めてます)

ポールスミスコレクションとは

ポールスミスの上位ブランドで展開したのですが、

海外では、ポールスミスのビスポークが主流になって、今では日本だけの展開みたいです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年3月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:シャツ

財布の美学

人と会った場合、最後の印象って財布だと思うんですよねー。

第一印象と、最後の印象って割と大事かと思い、今回の財布の美学を書きます。

基本、二つ折りのレザー財布が一番使いやすいので、僕も普段は二つ折りなのですが、

 

わりと、重要な人と会うときや、いわゆるスーツを着て合う場合は長財布を使用します。

 

DSC00123

GUCCI↑値段は5~7万円だったような? (失念)

 

長財布をバッグに入れて、会計の時などに、バッグから取り出して、紙幣を払う。

またはカード。

面倒なんですが、作法として綺麗な気がします。

 

二つ折りの財布はどうしても、型が崩れてしまっているので、雑な印象がします。

できれば長財布かなぁと勝手に思ってます。

ですので、外出時には財布を2種類もって出かけたりします。

 

普段使いには全然二つ折りですけどねー。

タグ

2015年3月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:財布

このページの先頭へ

イメージ画像