ROLEX デイトジャストが好きだ!

高級時計を買おうと思い、いろんなブランドを見たが、やっぱROLEXが一番シンプルで飽きづらいと思った。

DSC00104

ROLEXのデイトジャストは1945年からの超ロングセラーモデルです。

デザインもシンプルだし、さりげない感じが好き(上のはダイヤ入りのピンクゴールドなのでさりげなくは無いけど)

ロングセラーの定番と言うことで、50年後にも修理するパーツやshopがある(ハズ)

代々受け継ぐ一生モノの時計としていいかなーと思って購入しました。

 

ウブロとかは流行に左右されそうだし、

ロレックスでもデイトナとかも、デザインが飽きそうな気がしたんです。

 

んでもって、筆者は二個所有してます

 

DSC00110

ざん。

左シルバーゴールド

右ピンクゴールド&ダイヤ

基本、夜光塗料ってもの、ロレックスの代名詞なので左のシルバーゴールド&夜光塗料ってのが定番

 

右のピンクゴールド&ダイヤはすこし派手な印象

 

ベゼルの内側にROLEXの文字があります。

ピンクゴールドモデルのダイヤ♪

 

筆者はシルバーゴールドモデルを冠婚葬祭&ビジネス

ピンクゴールドモデルは、夏場のウデを露出する機会が多い時用に、使い分けてます。

 

値段は

 

シルバーゴールドモデルが60万

ピンクゴールドモデルが100万くらいです。

文字盤も別売りで売ってるけど

ノーマル 5万

ダイヤ入り 25万

ダイヤ&シェル 45万

 

と、結構な時計が買えてしまう位します。

タグ

2015年7月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

GUCCIフラワープリントスニーカー

服や靴、いわゆるファッションに関するグッズてのは出会いが大事だと思ってます。

いわば、恋愛的な。

IMAG0505

これを見た瞬間、買!

IMAG0495

IMAG0494

この、パンチングレザーの質感と、

フラワーの色彩感覚がめっちゃツボでした。

GUCCIの銀座路面店にて90000+税 だったような?

スニーカーに九万ってのは馬鹿げてる気もするが、

惚れた方が負けなんだろうなー。

 

購入後は大活躍してるので、結果オーライ的な。

タグ

2015年7月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:スニーカー

BURBERRYのトレンチコート

DSC00159

はぁ。以前にも載せたがBURBERRYのトレンチコートです。

銀座のBURBERRY shopにて、試着したところ、

 

脱げない。

脱げない。

服道楽のおいらにとって、脱がない(のは武田久美子)←笑

もうね、着た瞬間に「だめだ、買おう」と思わせた一品。

 

値段は、税別¥250,000(ちーん)

二十五万+税

だが、三陽商会のバッタモンと違って、さすがBURBERRY LONDON

全てにおいて、良かった。

ちなみに、BURBERRYのコートとしては安い部類です。

DSC00161

重いんだけど、着ると重みがあちこちに分散されて、重みを感じなくなるんですよ。

これが。

DSC00160

生地も厚手でいいですよ∑(・∀・)b

タグ

2015年4月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:コート

GUCCIのスニーカー

GUCCIだぜ! パワフル魂

GUCCIだぜ! 酸いも甘いも

……てのは前回やったのでいいか。

さて、GUCCIのスニーカーです

DSC00008_1

お値段は六万弱くらいですかね。

ブラックレザーに赤が映える感じです。

コンバースの四倍くらいかー。

 

履き心地は、コンバースの方が上サンズ☆

ジャケパン用ですね。

タグ

2015年4月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:スニーカー

ポールスミスの柄シャツ

DSC00173

どーん。

ぱ☆

どどーん。

意味不明なんすけど

この光ってる感が素敵なポールスミスのシャツ☆

DSC00172

 

むぅ、宇宙と書いてコスモと読む。

光宙で☆ぴかちゅう☆

 

もう、きらきらしてます。

タグ

2015年4月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:シャツ

ポールスミスのスニーカーです☆

さて、ポールスミスのスニーカーだぜ!

↑これは去年25000円くらいで買ったもの。

そのほかにも、GUCCIでスニーカーを二足買ったので(まだ記事にはしてません)もう、スニーカーは買わなくてもいいかと思ってました。

が。

きやがった。

 

DSC002011

この色合いが、ジャケパンに合うので購入しました∑(・∀・)b

値段はちょっと上がって、35000円+税だったような?

全シーズンのよりレザーを多用してるので、

わりとシルクのジャケットにも合わせられます。

 

DSC002061

DSC002071

なんか、作り込みが前シーズンよりいいよね?

まぁ、しかし靴は買いすぎたなーと思ってるので

(おそらく、靴だけでブログ作れちゃう笑)

しばらく、靴は見ないことにするわ!

DSC002031

このフォルムは結構かっこいいです☆

タグ

2015年3月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:スニーカー

PaulSmithCollectionのシャツ

ポールスミスコレクションのシャツです。

DSC00167

立体感がいまいちだが(ノД`)

 

モノトーンなのに下品(←褒めてます)

ポールスミスコレクションとは

ポールスミスの上位ブランドで展開したのですが、

海外では、ポールスミスのビスポークが主流になって、今では日本だけの展開みたいです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年3月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:シャツ

財布の美学

人と会った場合、最後の印象って財布だと思うんですよねー。

第一印象と、最後の印象って割と大事かと思い、今回の財布の美学を書きます。

基本、二つ折りのレザー財布が一番使いやすいので、僕も普段は二つ折りなのですが、

 

わりと、重要な人と会うときや、いわゆるスーツを着て合う場合は長財布を使用します。

 

DSC00123

GUCCI↑値段は5~7万円だったような? (失念)

 

長財布をバッグに入れて、会計の時などに、バッグから取り出して、紙幣を払う。

またはカード。

面倒なんですが、作法として綺麗な気がします。

 

二つ折りの財布はどうしても、型が崩れてしまっているので、雑な印象がします。

できれば長財布かなぁと勝手に思ってます。

ですので、外出時には財布を2種類もって出かけたりします。

 

普段使いには全然二つ折りですけどねー。

タグ

2015年3月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:財布

PaulSmithのシルクジャケット

DSC00163

シルク。

この響きだけで、ご飯三杯喰えます(喰えませんよ)

一応墨色なのですが、シルクって光るので、グレーに見えます。

コーデするなら、赤のコットンパンツがいいと思ったりします。

DSC00164

ちょっと、立体感が出てませんが。

ワンボタンの丈が短めのシルエットです。

チェックが濃いめのピンクなので、

赤のパンツ以外にも、ピンクのパンツにも合ったりします。

シルクのデメリットとして、ウールに比べたらシワができやすいところですね。

 

あまり長時間着るシーンには不向き。

タグ

2015年2月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ジャケット

ポールスミスのダウンブルゾン

DSC00176

ポールスミスのダウンブルゾンです。

あの、僕は個人的に、ダウンのもこもこした感じが嫌いなので、

ずっとダウンは買わなかったんですよね。

でもって、これ。

 

無駄にラグジュアリーな感じと音符のポップな感じが気に入って購入。

お値段 100,000円くらい。

アウトレットのモンクレール買える値段ですが、やっぱ、モンクレールにしてももこもこしてるのでぴんとこず。

 

                                続き↓↓↓

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年2月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブルゾン

このページの先頭へ

イメージ画像